指紋認証専用指先ハンドクリーム「サラシットリゲル・サラシットリフォーム
指紋の登録・認証ができない理由は、
冬になり「指先の皮膚が乾燥」した
ことが主な原因です。
水で指を濡らし過ぎても駄目です。
アルコール消毒は指先をさらに乾燥
させてしまうので逆効果です。
専用のハンドクリームをご使用下さい。
写真をクリックすると、大きくなります。
指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していて、指紋が登録できない、認証できないでお困りのみなさまへ

指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していて、iPhone(スマホ)、ATM等が反応しないみなさまへ

針仕事や内職の仕事、その他工場の生産ラインなどにおいて、指先で細かな手先作業を行うみなさまにもお勧めです!指先が滑らないので、作業効率があがります
(高級指先滑り止め対策:べとつきを残しません。抗菌材配合)
指先瞬間サラサラしっとりハンドクリーム
【サラシットリゲル】
【サラシットリフォーム】
 スマホや銀行ATM等で、タッチパネル画面が反応しない方も、是非一度、お試しください!
税込み・送料込み2,480円(1個)です。

(消費税UP、原材料高騰、送料UPのため、大変申し訳ありませんが、値上げをさせて頂きました)。

 日本の警察並びに入国管理局で長年に渡り使用されており、信頼性が高く、実績に裏打ちされています。
高価な原材料が使用されています。
写真をクリックすると、大きくなります。
 一瞬にして、指先にもっちりとした保湿を与えます。それでいて、さらさらしていて、べとつきません!(制汗剤・制汗効果あり)。
 スマートフォンや銀行ATMの液晶画面を汚すこともありません。
(外形の最大直径48mm、厚さ11mm)


汗をよくかく多汗症の方で、ゴルフクラブや野球のバッドを握るとき、その他スポーツをする際やカラオケマイクを握るとき、彼氏や彼女と初めて手を握る際など、緊張のあまり手のひらが汗でいっぱいになってしまう方、汗のために手が滑ってしまう方には、「サラシットリフォーム」がお勧めです!

手のひら瞬間サラサラしっとりハンドクリーム
【サラシットリフォーム】
 サラシットリフォームは、日本の警察で容疑者の指紋を採取する際に実際に使用されている本格的鑑識材料(指紋採取促進剤)で作られています。特許取得済みのプロ仕様です。
税込み・送料込み3,200円(1本)。

(消費税UP、原材料高騰、送料UPのため、大変申し訳ありませんが、値上げをさせて頂きました)。
写真をクリックすると、大きくなります。
 一瞬にして、手のひらの汗を分解し、サラサラした肌の状態を保ちます。それでいて、適度な保湿を皮膚に残します。べとつくことはありません(制汗剤・制汗効果あり)。
外形の最大直径49mm
高さ163mm(ヘッドキャップ装着時)
高さ154mm(ヘッドキャップ装着なし)

指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していて、
iPhone、iPad、スマホ(スマートフォン)が使えない、
 PS(プレイステーション)Vita、Windows8が
使いづらい方にも朗報です!
iPhone iPad アンドロイド
スマートフォン
アンドロイド
タブレット端末
PS(プレイステーション)Vita

「タッチパネル」についての問題点

 今現在、世界で販売されているiPhoneやiPad、アンドロイドスマートフォンやタブレット端末(PS Vita、Windows8含む)等は、ディスプレイ(液晶画面)を指先でタッチするだけで、操作ができるようになっています。

 これは、ディスプレイの表面に
「タッチパネル」というガラス状の板が張られているからなのですが、実はこの「タッチパネル」、指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥する冬になると急に反応が鈍くなるという技術的な問題を抱えています。

 また、
極度に指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥している人においては、季節に関係なく全く反応せず、操作が全然できないという方も多くいらっしゃいます。

 実はこの問題は、新しく発生した社会問題というわけではなく、もう20年以上も前から存在していた古くて新しい問題なのです。
 
 例えば、銀行ATMや駅の切符券売機のタッチパネルは、今から約25年前から利用され始めておりますが、
指先がひび割れしていたり、皮膚炎の方については、全く操作ができず、後ろに並んでる人をイライラさせるなど、多くのトラブルを発生させてきているのが実情です。

 タッチパネルの動作原理について、詳しくはウィキペディアをご参照願います。


「タッチパネル」の動作原理について

 
今現在、世界で販売されているスマートフォンやタブレット端末、ゲーム機で使用されているタッチパネルは、「静電容量方式」のタッチパネルが採用されています。

 銀行のATMや駅の切符券売機、ノートパソコンのトラックパッドなどにも静電容量方式が採用されています。
 
 この「静電容量方式」のタッチパネル、その動作原理はとてもシンプルです。

 指先が液晶画面に触れることによって、液晶画面に満遍なく均一に帯電していた微弱な電子が指先を通して体内に逃げ出すので、その電子が逃げ出した点を、XY座標で検出するという至って単純なものなのです。

 いま、指先でどのボタンが押されたのか?タッチパネルがX,Y座標を教えてくれますので、
ソフトウェアは、指で触れた液晶画面の真下に表示されているボタンを押されたことを認識できるのです。

 しかしここで、1つの大きな問題が潜んでいるのです。それは、
指先に適度な湿り気がなければ、電子が体内へ逃げていかないのです!


「さらっ」とさせながら、同時に「しっとり」させる巧みの技

 「濡れた手で、電気のコンセントを差し込んではいけないよ!」っと、子供の頃、親や先生に注意をされた方は多いと思います。その理由は、「水は電気を通す」からに他なりません。感電してしまうのです。

 そもそも人間の皮膚は絶縁体であり、電気を通しません。しかし、皮膚表面に水分が付着していると、電気を通し、感電することになるのです。

 この原理を応用すると、指先に息を吹きかけて湿らせたり、ハンドクリームを指先に塗ることで、スマホやタブレット端末、PS Vitaや銀行ATMのタッチパネルは、すぐさま快適に操作することが出来るようになります。

 しかし、ここで2つ目の問題に突き当たることになります。それは、指先に息を吹きかけて湿らせても、指先は直ぐに乾いてしまいタッチパネルが再度反応しなくなってしまうのです。また、ハンドクリームを使用した場合には、液晶画面がクリームでベトベトになってしまい、画面が見えにくくなる他、不衛生感も出てきてしまいます。

 また、「スマホ専用手袋」、「スマートフォン専用手袋」を試したけれど、それでもタッチパネルが操作できなかった方は、一度、サラシットリゲルのご利用をお勧めいたします。

 手袋は、春から秋に掛けては、利用し辛い場合もあるかと思います。季節に応じて、場面に応じて、スマホ専用手袋とサラシットリゲルを使い分けて頂けたら幸いに思います。


日本全国の警察で実績のある、信頼高い「サラシットリゲル」

 そこで当社では、日本の警察庁において犯罪捜査時に指紋認証システムを利用して指紋を採取する際に使用されている、
「サラシットリゲル」をお勧めしております。

 指紋認証システムは、今や、パソコンや携帯電話のログオン時に使用されたり、セキュリティの高い部屋へ入る際の本人認証用に利用されるなど、一般のみなさんにとってもだいぶ普及が浸透してきました。
 外国籍の方が入出国する際にも空港で本人確認用途に使用されています。

 
今現在、世の中で利用されいる指紋認証システムの指紋センサーは、やはり「静電容量方式」のものがほとんどです。
 一部、光学式と呼ばれるセンサーも利用されてはおりますが、この光学式指紋センサーにおいても、
指先の指紋を形成している皮膚には、適度な潤い(湿度)がなければ、きれいな指紋画像を採取することはできないのです。

 指紋センサーの詳しい原理については、
本ページ下記に続く本文をお読み頂けたら幸いに思います。

 
長い実績のある「サラシットリゲル」は、手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥した指先を一瞬にして潤いのある皮膚に変え、タッチパネル操作を快適に・スムーズにさせることが可能です。
 また、汗をかきやすい方の指先については、発汗を抑える効果もあります。

 「サラシットリゲル」は、指先の皮膚をしっとりさせるのと同時に、べとつかせることはありません。長時間に渡りサラサラした、なおかつしっとりとした指先がキープできるのです。

 「サラシットリゲル」を利用すれば、スマートフォンを今まで以上にストレスなく速く快適に使用することができることはもちろんのこと、iPadをはじめとするタブレット端末においても、キーボード文字入力を行う際には、まるで本物のキーボードを利用しているかのごとく、快適なブラインドタッチを体感することが可能となります。

 この素晴らしい体験を、スティーブ・ジョブズが目指した本物のモバイルライフスタイルの体験を、一人でも多くの方へ、一刻も早くお知らせできることを願っております。


 指先が特に手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していない方にとっても、スマートフォンの画面タッチの反応ミスを極限にまで減らすことが出来ますので、スマホメールを今まで以上に快適に作成することができる他、高速な連打や操作が必要なスマホゲームの得点を今まで以上に上げることができるなど、今までに体感したことのないスマートフォンの威力・可能性に迫ることができるものと信じております。

 なお、ゲルには抗菌剤が配合されており、ばい菌の繁殖を防ぎます。また、アレルギー反応を引き起こす物質は含まれておりませんので、ご安心してご利用頂けます。

 今までは、「指紋登録・認証専用ハンドクリーム」として販売してきた「サラシットリゲル」ですが、これからは、どうぞ「iPhone専用」、「スマホ専用」のハンドクリームとしてご利用頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


 
サラシットリゲルのご購入方法につきましては、本ページの下部をご覧頂きますよう、お願い申し上げます。


元祖「サラシットリゲル」1次販売代理店
販売実績No.1 「日本一安い店」
(2004年〜販売開始。後払いOKです)

指紋の登録・認証のイライラから開放されよう!

指紋登録・認証専用ハンドクリーム
【サラシットリゲル】
【2,480円】で好評発売中です!
(消費税込み・送料無料)
(消費税UP、原材料高騰、送料UPのため、大変申し訳ありませんが、値上げをさせて頂きました)。

もうこれで大丈夫!【一発認証】を実現します!!

      

             

1.こちらが新発売の【サラシットリゲル】です!

写真をクリックすると、大きくなります。
さらさらしていて、べとつきません!

 サーバールームの入退室管理やパソコンやスマートフォンのログオン認証などで、最近一躍有名となった
【指紋認証】ですが、実は数多くの人が【指紋を登録できない、指紋を認証できない】で、トラブルが発生しています!

 例えば、

●指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していて、指紋がカサカサになっている人
●汗をたくさんかき、手のひらが、いつも汗でびっしょりになってしまってる人


等など、指紋の皮膚のコンディションが極端に手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していたり、汗で湿っている人は、
【指紋が登録・認証し辛い】か、もしくは【指紋が全く登録・認証できない】と、業界の中では言われているのです!


 この原因は、今現在、世の中で販売されている指紋照合装置の【指紋センサー】の画像採取原理が、【指紋の皮膚表面に、適度の水分が存在】しなければ、きれいな指紋画像を撮像できないという、【技術的欠点】に由来していることが当初より指摘されています。
 それ故に、
決して、利用者の指紋(指先の皮膚のコンディション)が悪い訳ではないのです!

 指紋の皮膚表面の保水濃度が高すぎても低すぎても、スムーズに指紋の登録並びに指紋の認証を行うことができないことは、実はメーカー関係者は初めから分かっていたのです。

 しかし、これを逆手に取ると、手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥した指先でも、手のひらに汗をたくさんかく人でも、指紋の登録や認証をする際に、指紋の皮膚表面を
【一瞬にして】【最適な保水濃度値】に移行できさえすれば、実は誰でもスムーズに指紋の登録・認証が簡単にできるようになるのです!


2.【サラシットリゲル】を発売しています!


 そこで、マックポートでは、2004年より【指紋の登録・認証専用ハンドクリーム】を販売開始することに致しました!

 汗を多くかく多汗指の方の場合には、汗を分解し指先を
【一瞬にしてサラサラ】にしてしまうという【サラサラ効果】を発揮します。

 また手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥指の方の場合には、指先を
【一瞬にしてシットリさせてしまう【シットリ効果】を実現します!!

 【サラシットリゲル】は、指紋皮膚表面のコンディションを、指紋センサーにとって最適の状態へと瞬時に変えてしまう、待望のハンドクリームです!

是非一度、お試し下さい!
これで問題解決です!


3.指紋が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していると、どうして登録・認証ができないのか?
サラシットリゲル
を付けた指紋
手荒れ・肌荒れ・
ひび割れ・乾燥
した指紋

 上記写真の右の画像は、手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥した指紋をそのまま指紋センサーで撮像した様子です。指紋が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していると、画像のところどころが白く空白となってしまい、きれいな指紋画像を撮影することができません。従って、指紋をきちんと画像処理することもできませんので、指紋の登録や照合を行うことができなくなってしまうのです。

 左の画像は、【サラシットリゲル】を指先に塗った後の様子です。指先が潤いを取り戻しましたので、この画像であれば、きちんと指紋の登録・認証が可能です。

4.指紋が汗や水で湿ってしていると、どうして登録・照合ができないのか?
サラシットリゲルは
一瞬にして汗や水を
吸収・分解し、
サラサラな皮膚に
してくれます。
水分が指紋の溝
を埋め尽くし、山の
部分を見えなくして
しまっています。

 上記写真の右の画像は、汗や水分で濡れている指紋をそのまま指紋センサーで撮影した画像です。指紋が汗などで濡れていると、画像のところどころが黒くなってしまい、指紋の登録・認証に必要な品質の画像を撮影することができません。従って、指紋をきちんと認識することもできませんので、指紋の登録や認証を行うことができなくなってしまうのです。

 左の画像は、【サラシットリゲル】を指先に馴染ませた後の画像です。指先の汗や水分が分解され、一瞬にしてサラサラとなります。この画像であるならば、きちんと指紋を登録・認証することが可能です。



指紋センサーについての詳細解説


 今現在、世の中で多く利用されている指紋センサーは、「光学方式」、「静電容量方式」、「電界方式」の3つのタイプです。

 ここでは、この3つについて、詳細に解説をしてみたいと思います。


まず初めに、「指紋」についての基礎知識


 まず初めに、「指紋」についてご説明致します。

 人間には、両手両足に合計20本の指が存在します。

 それぞれの指先には、なぜか体内から汗を吐き出すための細胞(発汗細胞)が一列に配列されており、その発汗細胞が皮膚を浮き上がらせて山を作り、皮膚の凹凸模様が形成されているのです。

 「皮膚の凹凸により生成された」渦巻状の模様のことを「指の模様=指紋」と呼んでおり、この指紋は、世界広しと言えどもピタリと一致する人は一人もいないと言われています。
 このため、指紋は本人認証用に利用できるのではないか?ということになり、今現在、パソコンのログオンや入出室管理に使われるようになりました。
 
 また、一般的な人の指紋は汗を良く排出するため、何か物に指先が触れると、汗や皮膚の不用物(メラミン)が指紋の模様として触った物に付着(残留)しますので、この残留指紋を検出し、警察庁やFBI、インターポールが保有している犯罪捜査用大規模指紋データベースと照合することで、誰の残留指紋であるか?を即座に調べることができるのです。

※犯罪を犯した人は、警察などによって10本の両手の指の指紋が採取され、犯罪捜査用のデータベースに登録されます。がしかし、犯罪を犯していない人の指紋も、様々な場面で採取されていると言われています。その方法は非公式となっておりますが、いくつかの方法については一般に知られています。
 

 指先にはなぜ指紋があるのか?については諸説ありますが、有力な説としては、物を掴む際に、指紋が吸盤の役割をするので物が掴みやすいからという説が有力です。ダーウィンの進化論です。
 足の指紋は、地面をしっかりと掴んで蹴り上げることができるからという理由になるかと思います。

 指紋の模様は、赤ちゃんが母親のお腹の中で成長する過程で、羊水の圧力の違いによって万人が全く違う模様になるのではないかと言われておりますが、一説によると「指紋占い」という学問があり、その赤ちゃんの一生の人生について、神が指先に未来の予言を刻み込んでいるとする見方もあります。



光学方式の指紋センサーについて

 光学方式と呼ばれている指紋センサーの原理は、ガラス面に置かれた指を、赤く光るLEDの光で全反射させ、その反射させた光をCCD素子で読み取るという仕組みが採用されています。
 
 ガラス面に実際に密着する指先は、指紋の模様を形成する皮膚の極微な山の部分であり、この山の部分とガラス表面の間に適度な水分(汗)が存在することによって、水(汗)の中に進入した光が直進することなく拡散し、「光の全反射」を起こさなくなるために、山の部分がCCD素子に到達できず暗く写るという原理を利用しています。

 指先が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥していて、指紋の山の部分に適度な水分が存在しない場合には、LEDの光は拡散を起こさず全反射をしてしまうため、山の部分も谷の部分も全て同じように全反射を起こし、CCD素子へ光が届きますので、画面が全て真っ白に写ってしまうのです。

 この逆で、指先が水で濡れていたり、多汗性で汗っかきの人は、指紋の谷の部分にも水分がびっちり浸ってしまっていますので、山の部分も谷の部分も全て光の拡散が起こってしまい、CCD素子には光が全く届かず画像が全て真っ暗に写ってしまい、指紋認証ができなくなってしまうのです。


静電容量方式の指紋センサーについて


 1.5cm角の半導体素子の中に、超微小なコンデンサー(静電容量素子)が数千〜数万個配置されており、指紋の山の部分に接した素子のみを検出することで、点(ドット)として指紋画像を浮き上がらせていくという方式を取っています。

 静電容量素子は、水分を含んだ皮膚に接すると電子が素子から体内に飛び出しますので、素子はプラス電荷となります。電子が飛び出さなかった指紋の谷の部分はプラスマイナスゼロ電荷となります。

 ただしここで注意しなければいけないことは、人間の皮膚はそもそも高い抵抗値があり、電流を通しません。指先に汗などの適度な水分がなければ、この静電容量方式の指紋センサーについても、きれいな指紋画像を撮像することができず、指紋認証がうまくできません。

携帯電話やノートパソコンには、1.5cm×2mm程度の細長い形状のラインセンサーが使用されています。指を手前に滑らせながら使用するものですが、高速で静電容量素子にリセットを掛け、線として捕らえた指紋の凹凸を平面画像として再構築するというソフトウェア処理を行っています。


電界方式の指紋センサーについて


 1.5cm角の半導体素子の外堀にマイナス電極を構成し、このマイナス電極に触れた指の皮膚表面から、電子を指先の皮膚内部に流し込みます。

 そもそも指紋というものは、汗を吐き出す汗腺細胞が一列に配列された結果、皮膚が山のように盛り上がり、模様を形成したものであることは上記でもご説明致しました。

 体の皮膚表面には、至るところに汗腺細胞が存在していますが、それは均一的に存在しており、決して一列に配列されてはおりません。唯一、20本の指先にだけ、汗腺細胞が一列に配列されているのです。

 また、汗は塩分を含んでいるため、電子が汗腺細胞の周りに集まりやすい(付着しやすい)という原理も応用しています。

 その結果、電子が指先の皮膚の中で指紋の模様と全く同じ様に一時的に分布しますので、
その瞬間を1.5cm角の半導体素子で構築した電位センサー(アンテナ)で読み取って指紋画像を撮像するという仕組みになっています。

 電界方式の指紋センサーの場合、指紋の皮膚表面に水分が無く、全く手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥した状態でも、原理的には指紋画像を撮影することは可能ですが、電子を指紋の皮膚の内部へ流し込むための電極部分に接触する皮膚には、やはり水分が存在しなければなりません。


 また、指先の皮膚が極度に手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥している人は、そもそも指先の汗腺細胞が少なくなっていたり機能しなくなっているから皮膚表面が手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥しているのだという「そもそも論」もあるため、やはり電界方式の指紋センサーについても、全ての手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥指の指紋認証を実現することはできないのが実態です。


5.【サラシットリゲル】をご利用中のお客様の声

サーバールームの出入管理用
指紋照合装置をご利用のAさん
 情報システム部の他のみんなはスムーズに指紋認証できるのに、自分一人だけが、毎回4〜5回、悪いときには10回以上指紋認証をしなければいけませんでした。
 当初はその理由が分かりませんでしたが、指紋が乾燥している人は指紋認証し辛いとメーカーの人からお聞きし、早速サラシットリゲルを購入させて頂きました。
 おかげさまで毎日ストレスなく、指紋認証ができるようになりました。
 特に肌が乾燥する冬場は、大きな威力を発揮しています。
 有難うございました。
パソコンにUSB接続した
情報セキュリティー用
指紋照合装置をご利用のBさん


 個人情報保護法対策として、社内のパソコン全部に、一斉に指紋センサーが導入されました。
 Windowsへのログオンとスクリーンセーバーの解除の際、指紋認証を行うことが義務付けられ、私にとっては、かなりの面倒臭さがありました。
 私は食器などの洗い物をよくするために、指先が一年中荒れており、指紋認証が中々できなかったのです。
 たまたまインターネットでサラシットリゲルを見つけて、直ぐに購入してみました。
 毎回一発認証とまでは行きませんが、それでも以前よりは格段に指紋認証されるようになりました。
 多少価格が高いと思い躊躇しましたが、指紋センサー表面や指先がべとつくこともなく、いろいろなことを考慮して作られているのかな?っと思うと、とりあえず納得の価格です。

6.【サラシットリゲル】は、警察で実際に使用されている
【鑑識用・指紋採取剤】を原料にしています

 イメージは良くありませんが、警察で使用されている犯罪捜査用指紋認証システム【ライブスキャナー】用指紋採取剤【サラシットリフォーム(ムースタイプ)】で実際に使用されている本格的な鑑識原料を、そのままサラシットリゲルで使用しています。
 ちなみに、サラシットリフォームは一般の方でもご購入することが可能です!(1本・3,200円です。消費税込み、送料無料)。
(消費税UP、原材料高騰、送料UPのため、大変申し訳ありませんが、値上げをさせて頂きました)。

写真をクリックすると、大きくなります。

 サラシットリフォームとは、指紋押なつ自動装置(ライブスキャナ)用に開発された指紋採取促進剤です。多汗症の方や手荒れ・肌荒れ・ひび割れ・乾燥肌の人の指紋採取時間を短縮し、画像精度を飛躍的に向上させる働きがあります。

 また、サラシットリフォームは、指紋採取時にプラテン(ガラス板)の表面を汚す心配もありません。フォーム使用後に手を洗う必要もありません。

7.【サラシットリゲル】・【サラシットリフォーム】ご購入に際して

 【サラシットリゲル】・【サラシットリフォーム】はどなた様でも1個(1本)からご購入可能ですが、以下の点にご注意下さい。


1.サラシットリゲルの販売価格は、【1個・2,480円】(消費税込み)です。
サラシットリフォームの販売価格は、【1本・3,200円】(消費税込みです。
(消費税UP、原材料高騰、送料UPのため、大変申し訳ありませんが、値上げをさせて頂きました)。

 
 サラシットリゲルは商品1つ1つを密封袋に入れ、専用化粧箱に真心を込めてお詰めしております。また、机や壁などへ張り付けるための専用両面テープを無料でお付けしております。この両面テープは、引っ張るときれいに剥がすことができます。

 サラシットリフォームは、クッション材に包み込んで郵送致します。

2.送料は、
【全国どこでも無料】です。

3.サラシットリゲルは、お一人で毎日使用した場合、約半年間ご利用頂けます(あくまでも目安です)。

4.サラシットリゲル・サラシットリフォームともに、納期は、ご注文を頂いた日の当日〜2日程度で発送致します。

 時間指定も承っておりますので、お気軽にご指定ください!

 (午前中) (12時〜14時) (14時〜16時) (16時〜18時) (18時〜20時) (20時〜21時)

5.お支払方法は、【銀行振り込み】または【代金引き換え郵便】でお願い致します。
(個人の方は、【代金引き換え郵便】のみとなります)。

 【銀行振り込み】の場合には、商品発送と同時に納品書とご請求書を同封させて頂きます。商品が到着した月の翌月末までにお振込みをお願い致します。
(例えば、11月10日に出荷した商品については、12月31日までにお支払い願います)。

 振込み手数料は、お客様ご負担でお願い致します。
 なお、ご請求書と一緒に、ご納品書も同封致します。
 お見積書が必要な場合は、その旨をお申し付け下さい。同封させて頂きます。

 【代金引換え郵便】の場合は、代金引換手数料も無料(0円)です!
 商品発送と同時に納品書と領収書を同封させて頂きます。
  (個人の方は、【代金引き換え郵便】のみとなります)。
 


6.大量購入または販売代理をご希望の場合は、別途ご連絡をお願い致します。
   info@mackport.co.jp


      

8.返品と返金について


1.未使用の場合に限り、1ヶ月以内の返品を承ります。
  返品商品を以下の住所まで送り返して下さい。

 
株式会社マックポートバイオセキュリティー
 〒270−2241 千葉県松戸市松戸新田164−30
 TEL:090−1218−1504
 TEL:047−363−7337
 FAX:047−363−7337

 なお、商品の不具合または弊社の過失以外の返品送料は、お客様負担でお願い致します。
  返品の際、商品代金の返金のための振込み口座をご連絡下さい。返品商品到着後、3日以内に代金を全額返金させて頂きます(なお、返金振込み代金を、一律100円申し受けておりますので、あらかじめご了承下さいませ)。


9.使用上の注意点


1.サラシットリゲルを、指で強く押し付けないで下さい。大量のゲルが指先に付着してしまいます。

2.お肌に合わない場合には、ご使用を中止して下さい。

 また、ゲル(フォーム)が付いた手で顔を洗うと、ゲル(フォーム)が目に入り赤く腫れることがあります。顔を洗う際は、石鹸で手を良く洗ってから行うようにして下さい。
 万が一、ゲル(フォーム)が目に入った場合には、水で目をよく洗って下さい。
 その他、食べ物を手で掴んで食べる際にも、手を良く洗ってから食べるようにして下さい。


3.ご使用されない場合は、子供の手の届かない冷暗所に保管してください。

4.ゲルやフォームを指先に付け過ぎた場合には、指どうしをすり合わせるなどして、指に馴染ませてご使用下さい。

5.指紋認証、タッチパネル操作、乾燥指対策、指先並びに手のひらの多汗症対策以外の用途には使用しないで下さい。

6.成分:ゲル化剤、界面活性剤、保湿剤など。

7.サラシットリゲルの内容量:5g/5ml

  
サラシットリフォームの内容量:95g/100ml

8.効果には、個人差があります。

9.抗菌剤を含ませておりますので、安心してご使用頂けます。

10.長期保存をされる場合は、風通しの良い室内の日陰にてお願い致します。
 冷蔵や冷凍はならさないでください。
 サラシットリゲルは6ヶ月間は現状を維持しますが、7ヶ月目よりゲルの乾燥・硬直化が段々と進み、1年後にはほとんど使用できなくなってしまいますのでご注意下さい。


10.製造元と販売元の表記


1.販売代理店:株式会社マックポートバイオセキュリティー
  〒270−2241 千葉県松戸市松戸新田164−30
  TEL:090−1218−1504
  TEL:047−363−7337
  FAX:047−363−7337

2.製造元:名古屋エアゾール株式会社
  〒496−0907 愛知県愛西市落合町中河原1628−1
  TEL:0567−31−3268
  FAX:0567−31−3109
写真をクリックすると、大きくなります。

11.個人情報保護規定


 弊社・個人情報保護規定(クリック)にご同意の上、お申し込み下さい。

12.「サラシットリゲル」
「サラシットリフォーム」
ご購入お申し込みについての必要事項

1.お名前(法人購入の場合は、担当者名):
2.郵便番号:
3.ご住所:
4.ビル・建物名:
5.お電話番号:
6.会社名、部署名:
7.購入を希望する商品名(「サラシットリゲル」又は「サラシットフォーム」のどちらか一方。両方を同時に購入する場合には、2つの商品名をご記入下さい):
8.購入個数:
9.ご請求書、ご納品書、お見積書に記載する宛名(企業名、部署名など。上記6番と同じであれば記入の必要はありません。個人の方のご購入の場合には、個人名を記載させて頂きます):
10.お支払い方法(「後日銀行振り込み」又は「郵便代引き」のどちらか一方をご記入下さい):
(個人の方は、【代金引き換え郵便】のみとなります)。
11.希望受取り日と時間帯(特にない場合には、「なし」とお書き下さい):

上記必要事項をご記入の上、
以下のFAXまたはメールアドレスへ送信願います。
お電話でも受付けしております。
TEL:090−1218−1504
メールアドレスinfo@mackport.co.jp
FAX:047−363−7337

 
稀に上記メールアドレスを押して送信した場合、メールが届かないことがあります。できましたら、上記のメールアドレスをあらためて入力して送信して下さい。メールの件名は「サラシットリゲル注文」でお願いします。



また、ご購入前のご質問についても、
以下のメールアドレスやFAX、お電話にて受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ!

TEL:090−1218−1504
メールアドレス:info@mackport.co.jp
FAX:047−363−7337


Presented by
株式会社マックポートバイオセキュリティー
会社紹介はこちらです。

■工事担任者免許・アナログ一種・デジタル一種(アナログ・デジタル総合種)
<総務省>AU98A01154(地方電気通信監理局で照会可)

E-Mail:info@mackport.co.jp
Copyright (C) 2000 -2015Mackport Bio-Security Co.,Ltd. All rights reserved.
このホームページに記載の社名、製品名等は全て各社の商標または登録商標です。


この記事に関するお問い合わせは、info@mackport.co.jp までお願い致します

TOP of PAGE→